上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
というわけで出ましたね。「進撃の巨人」12巻。
ちらほらとわかってきたことが!ネタバレもあるので気をつけて! キャーーーー
ってたいしたネタバレじゃないですけど。

そうそう、9日発売予定だったのに通常版は7日に本屋に出てて購入。
でも旭屋の店員さんは親切にも「特別版が9日に出ますがいいですか」って聞いてくれました。

DVDはイラナイ!!!

確認しなさいってことになってるんだろうね。
そして相方が勢い余って別冊マガジンの1月号購入。2話載ってた。それだけじゃなくて巨人中とかなんか色々載ってた。ドラマCDもついてた。
分厚すぎてまだ半分ぐらいしか目を通してませんが、少女マンガで育った身には原作付き多いなぁという感じ。こんなもん?

で!進撃12巻読んで「は!!!」と気づいたことが一つ。
エレンの父ちゃん、食べられちゃってるんだね・・・キット。
巨人も人が作り上げた対人用の兵器という色合いが濃厚になってきましたし、ここに親殺しどころか親食いまで来るとタブーってなに?みたいな感じか。「知性のある巨人」の力はおそらく代々親から子へと受け継がれてきたものなのだろうけれど、きっと受け継ぐために親が犠牲になって続いてきたとのではないかと。
だから「悪魔の末裔」なのかなと思った。
あくまでも私の推測ですが。
でももしこれが本当だとすると、エレンは立ち直れるのかしら・・・。

まぁ自然界でももちろんある話だし、人間だから嫌悪感とかがあるわけで。
「新世界より」の愧死機構(きしきこう)みたいなもんだ。
それに戦争中ってもっとひどいことしたりされたりしてたんだよね、きっと。
子供や孫世代にそんな世界が広がってないことを祈るしかない。

あ、あとハンジ、完全に女性だよねと思った。
というか最初から女にしか見えなかったけど。どこが男に見えるですか。
それとミカサのふり幅がものごっつい。
めっちゃ怖くてめっちゃかわいい。なにあのマフラーのシーンの愛らしさ。
そしてベルトルト→アニにびっくり。
そうやったん!?
前から思ってたけど、アルミンがスゲー黒い。
エルヴィンの「私の代わりはいる!」ってのがカッコよかった。

と、まぁそんな感じです。
12巻も出たことですし、巷でも盛り上がってることでしょう。
本屋さんでもバカスカ売れてたし、キンドルでも一番売れたのが11巻だというし。
まだまだ謎はモリモリ残ってるので、また今後の展開に期待。

ちなみに相方は別マガ1月号、52話のコニーと同じ気持ちだそうです。
「うちのアルミン、教えて」と言うてました。

というわけで今日は怪獣3号のお友達に誘ってもらってサッカー教室の体験行ってきました。
今日はコーチがサンタでお菓子くれるんだって。
しかし3号はコーチの言うことちゃんと聞かなすぎてどうなのよそれって感じだった。
本人もなにか違った模様。
お姉ちゃん達やってないし、どうもイメージわかないのかもね。
スイミングかピアノやりたいと言うてます。どっちもホントに頑張るならやればいいんだけど、どうなんだろ・・・。
スポンサーサイト
2013.12.10 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。