上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
この時期の我が家の花壇は春の花への移り変わりでちょっと微妙な感じ。
夏の花はもう盛りを過ぎてるのかと思いきや、日当たりがいいのでどっちかというと今ぐらいのが元気。日々草もジニアも花色が濃くなってキレイに見えます。
怪獣2号なんて、ずっとレモン色だと思っていたジニアがオレンジの花を咲かせだしてびっくりしてましたよ。
夏の光で花も色あせちゃうのね。

で、もうひとつ元気なのがクフェア・タイニーマイス。
去年だかに植えた苗なのだけど、すげー生育旺盛でもりもり茂ってます。
でもこれ、葉っぱがちくちくするのよー。
しかも郵便受け近くにもりもり育ってて、怪獣たちからとっても不評。
花もたくさん咲くんだけど、落ちた花ガラが結構でかくて汚く見えちゃうし。
それと、なぜかこの花の周りに水滴が落ちた後がたっくさんありまして。
前々から、夜露にしちゃここだけだし多いし変だわ・・・と不思議に思ってたんですよ。
そしたら最近、これが蜜だということが判明。そいえば花ガラにも蟻がきてたなぁ。
水滴もでかいのは直径2cmぐらいのものだったりで、そんなに蜜が落ちるか?!と思って花を調べてみたらば、花びらがちょっとしおれてきたぐらいのものを触ると出るわ出るわ。ボタボタたれてくる。しかもこれが甘い。
サルビアよりも癖がなくてガムシロップみたいにひたすら甘い。
それを知ってから、怪獣達の評価がグンと上がっております。
葉がちくちくしてイヤだから片付けちゃおうかしらとか思ってたんだけど、しばらく置いとくことになりそうです。

ちょっと涼しくなってきたし、ぼちぼち球根植えたり、種まいたりしなくては。
春ガーデンのために花壇の世話してるようなものだしね。

そしてハナミズキは今年はたくさんつぼみがつきました。
去年は10個ぐらいしか咲かなくて、ちょっと元気ないのかなと思ってたのですが一安心。
春が楽しみだ~。

1年目の夏は無事越したもみの木ですが、こちらは元気ありません。
鉢を植え替えてやらないといけないんだろうけど、重いしちくちくするしでとてもじゃないけど無理・・・。
とりあえず今年は不恰好ながら飾りつけはできそうなんだけど、どうしようかなぁ。
スポンサーサイト
2011.10.27 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。