上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日は支援センターのイベント行ってきました。
自然素材使ってのクリスマスのリース作り。木の実とか月桂樹、ヒイラギの葉っぱとか松ぼっくりや椿の実のカラなど色んな素材を準備してくれてて、それを使ってリース作ってきました。
土台につけるだけつっちゃーそうなんですが、子供1人に1個なので、我が家は2個作らなくちゃでね。(怪獣3号はまだ寝てるだけなので入れない)細かいパーツやハサミもあるし、2号がなにするかわからんので目も離せない。1号にもちょっと難しいとこ多いしね。今日は保育のボランティアさんも来てくれてて、先生方も多めだったので1号は先生がついてくれて一緒に作ってくれました。おかげで私は2号の分と世話に集中できたので助かった~。だいたい製作だと1個作るのがやっとで、1個分は材料を作ります~って貰って帰って結局作れないってパターンが多いので。時間がないのもわかってるので、はい始めましょう~からかっとばして作り出したのですが、それでも1個作るのギリギリ。時間的には厳しかったですが、リース作りはすげー楽しかったです。
そいえば去年は庭のローズマリーとドライフラワーにした千日紅でリース作ったんだった。
日当たりがよすぎてあっという間に色あせてしまったけども。今年は余裕なかったなぁ。千日紅は多分こぼれ種が来年も咲くだろうし、ローズマリーも生育旺盛なので来年は作ろうっと。
月末にはクリスマス会もあるんで楽しみ~。

夜は相方が早めに帰ってきてくれて、お土産にモロゾフのレアチーズケーキ買ってきてくれました。
久々だ~、ウマー。
モロゾフといえば、昔某百貨店のイートインにモロゾフカフェがあって、そこのパフェフリュイが絶品!だったのですが。お店が改装でなくなっちゃって随分経つんだけど、他のモロゾフカフェではフリュイはなかったりだったのですが、あれはもう二度と食べらんないのだろうか。
復活激しく希望。
で、調べたら大阪市内の百貨店には結構モロゾフのカフェが入ってるようです。
行く機会があったらチェックするぞー!
つかメニューの案内みたら、フリュイじゃなくて「カスタードプリンパフェ」って名前になってるみたい。モロゾフのチョコムース使った「チョコレートパフェ」もおいしいけど、私はフリュイの方がスキだな。
あぁ食べたい。
スポンサーサイト
2008.12.12 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。